トップ / 漫画喫茶で連泊する事では

漫画喫茶で連泊する事では

漫画喫茶の宿泊では

インターネット

漫画喫茶での連泊について

今ではほとんどのお店で深夜の格安料金パックが実施されており、漫画喫茶を簡易的な宿泊施設として利用する人達も中には居ます。しかし、連休の間で一晩だけ泊まるつもりが、ついつい居心地が良くて連泊してしまいたくなる人も中には居ることでしょう。そこで、実際に連泊をする事は可能なのでしょうか?まず、多くの漫画喫茶では24時間の利用を区切りに一度料金の精算をする必要があります。防犯のため、長時間利用する際には一旦料金を支払ってもらうようにしている店舗が多いです。このようなルールはありますが、2日以上にわたる利用自体を禁止している店舗は少ないです。

連泊の危険性と方法について

漫画喫茶での連泊は基本的にオススメできません。なぜなら店側からすると荷物の置き去りは、危険物が入っている可能性なども考慮されて防犯上よくないからです。さらに宿泊する人が女性の場合だと、猥褻な行為を受ける可能性もあります。本来であれば上記のような理由で漫画喫茶に連泊するよりも、カプセルホテルの利用や商人宿の利用を考える方がよいですが、どうしてもという場合は店舗の店長に直談判しなければなりません。しかし仮に直談判が成功しても、最近では店員が部屋の目視チェックをできるようにドアが半透明になっていたりするので、プライバシーはないと考えた方がよいです。

↑PAGE TOP